音楽とお酒をこよなく愛する男のブログ

ソムリエ兼日本ワインアドバイザーが音楽とお酒を平易な言葉で語ります。

【ウイスキー(ボトラーズ)/親しみある複雑感】カリラ11年 2009

ウイスキーボトラーズ)/親しみある複雑感】カリラ11年 2009

スコッチウイスキーシングルモルトアイラ島ボトラー:ダグラスレイン/ブランド名:プロヴェナンス/熟成樽:リフィルホグスヘッド/ボトリング:2020年/生産本数:268本

◆香り:特徴は 、柑橘系の爽やかさ。心地良いピーティな香りも漂う。
◆アタック:とてもスムース。
◆味わい:あんず、パイナップルなど熟した南国果実感の甘味、オレンジの苦味、少しスパイス感、ライトなモルト感。
◆余韻: 心地良いピーティさの中に湧き上がる甘味&モルト感。
◆総合:親しみやすい味わい。ミディアムライトな中にある複雑感。