音楽とお酒をこよなく愛する男のブログ

ソムリエ兼日本ワインアドバイザーが音楽とお酒を平易な言葉で語ります。

【白ワイン・ちょうど良いシャルドネ種】ルイ・シャド ブルゴーニュ・シャルドネ 2016

f:id:K-Nakajiy:20210606002527j:plain

【白ワイン・ちょうど良いシャルドネ種】ルイ・シャド ブルゴーニュシャルドネ

フランス/ブルゴーニュ地方/ブドウ品種:シャルドネ/生産者名:ルイ・ジャド社/ヴィンテージ:2016

◆色
緑がかった、透明感のある、少し薄めの、グリーンイエロー。
◆香り
第一印象は、やや控えめ。特徴は、レモン、グレープフルーツの爽やかな香り。白い花の優しい香り。 ゆっくりと広がる。木樽のニュアンスは控えめ。
◆味わい
アタックは、柔らかい。まろやかな酸味、適度な果実味、ちょうど良いコク・厚み。それらのバランスがとても良い。
◆余韻
心地よい果実味が穏やかに続く。
◆総合
ちょうど良い味わい。価格も3000円前後で手に届く範囲。